真網代くじらリハビリテーション病院


入院療養をお考えの方通所リハをお考えの方通所デイケアをお考えの方
  • HOME
  • 医療療養と生活
入院治療を基本とし、急性期病院での治療を終えても、
引き続き医療の必要度が高く、病院での療養を継続的に必要とする患者様を対象としている病棟です
特徴-医療療養の特徴紹介費用-入院等にかかる費用案内
施設基準
入 院   療養病棟入院基本料2(60床)・・・個室6室、2人部屋1室、4人部屋13室
入院の対象となる方
医療区分は3段階に区分されており、当院では比較的医療度の高い医療区分2・3の方、
もしくは急性期治療後等で在宅等復帰のため短期間リハビリ医療を必要とされる方が対象になります。
医療区分1   医療区分2   医療区分3
医療区分状態例
医療区分2・3に
該当しない方
  気管切開の方、神経難病の方、
1日8回以上の吸引が必要な方、
褥瘡のある方など
  中心静脈栄養をされている方、
酸素療法をされている方など
環境病院のご案内来院のご案内交通アクセスのご案内