recuperation_hospitalization dementia_center dementia_treatment dementia_day_care search moon sun spmenu access contact outpatient_rehabilitation waveline recovery_rehabilitation cost event feature info

認知症疾患医療センター

治療と特徴

TREATMENT & FEATURES

DEMENTIA CENTER

認知症疾患医療センター

認知症の診断・治療・相談を
総合的に支援します

八幡浜・大洲圏域の医療・保健・福祉機関等と連携を図りながら、認知症に関する専門医療相談を受け、認知症の方やそのご家族が住み慣れた地域で安心して暮らしていけるよう支援することを目的としています。認知症かな?と思うような症状があったり、認知症に関して不安なことがある方は、お気軽にご相談ください。

  • 認知症の診断・治療・相談

FREE PROFESSIONAL MEDICAL CONSULTATION

無料の専門医療相談

認知症疾患に関する保健・福祉相談
(お電話または面談による医療相談)

介護保険サービス、精神保健福祉サービス、成年後見人制度、権利擁護事業など、各種保健福祉サービスに関する相談にも対応可能です。お困りのことやご心配な点がありましたら、まずはご相談ください。

  • 無料の専門医療相談

DEMENTIA SPECIALIST

認知症専門医による診察・検査(要予約)

検査の流れ

受診予約

専門の相談員が対応の上、受診予約を行います。

初回診療

医師が問診を行い、診断・検査指示を行います。

検査実施

必要に応じて認知症鑑別のための検査を行います。(連携医療機関での検査をご紹介する場合もあります)
検査内容:心理検査・画像検査(CT・MRI・SPECT)・血液検査・尿検査・心電図

再診

診察、検査の結果から、認知症疾患の有無や程度などについてご説明します。
他の医療機関への紹介や、福祉サービス利用などについての情報提供も行います。

ご予約はこちら

Tel

0894-28-0999

〒796-8053 愛媛県八幡浜市真網代甲229-5
[受付時間] 月から土曜日……8:30~17:15 /日曜・祝日は休みです
電話相談の費用は無料です

COOPERATION WITH EXTERNAL ORGANIZATIONS

外部機関との連携

認知症疾患医療保険福祉連携協議会

医療・保健・福祉関係者の密接な連携のもと、認知症への対応能力を地域全体で発揮できるシステムを構築するため、認知症地域連携体制の強化と関係諸機関相互の協働・協力について意思疎通を図ることを目的としています。

研修会

かかりつけ医、保健医療関係者等の認知症に関する知識の向上を図ることを目的としています。

外部機関との連携

CWHAT IS DEMENTIA

そもそも認知症とは

認知症とは、「脳や身体の病気が原因で記憶・判断力に障害が起こり、社会生活が困難になる病気」です。初めのうちは、加齢によるもの忘れとの区別がつきにくい病気ですが、加齢によるもの忘れは「体験の一部を忘れる」のに対し、認知症では「体験したこと自体を忘れる」という点で違いがあります。一般的に「認知症」とひとまとめにされていますが様々な種類があり、治療可能なものや進行を遅らせることが可能な場合もあります。

早い段階での診断、
適切な治療が大切です

  • そもそも認知症とは

認知症と加齢による物忘れとの違い

認知症

加齢による物忘れ

原因

認知症

脳や身体の病気により生じる

加齢による物忘れ

加齢により生じる

物忘れに対する自覚

認知症

ないことが多い

加齢による物忘れ

あり

記憶障害

認知症

体験そのものを忘れる

加齢による物忘れ

体験の一部を忘れる

生活への障害

認知症

あり

加齢による物忘れ

なし

もの盗られ妄想

認知症

伴うことがある

加齢による物忘れ

なし

OTHERS OF DEMENTIA DAY CARE

認知症疾患医療センターのその他の項目