~調理訓練 H22.9.22(水)~

2010年10月12日(火) 

来月、自宅退院予定のAさん。

自宅では、一人暮らしのため、自炊予定。

今日は、『ジャガイモと人参のきんぴら』と『具沢山お吸い物』を担当OT(作業療法士)の指導を受けながら実施。

脳卒中の後遺症の軽度の麻痺がある左手を使って、食材を切る時や片手でフライパンを持って皿へ移す時など
安全に調理ができるように、またなるべく楽に調理ができるように便利な道具の使用(自助具)を行なったりします。

糖尿病も抱えられており、砂糖の代わりに『ラカント』などの甘味料を使用したりなどの調味料の加減や、
食事の量なども相談しながら調理を行なっています。
リハビリ室の一角に設けられたキッチンで調理した後は、担当職員らとも試食し、難しかったことなどの
反省会・指導も行ないます。

 調理訓練1

調理方法2

調理方法3